【実例】2歳でもちゃんと英語絵本セットを理解しています

● 【実例】2歳でもちゃんと英語絵本セットを理解しています

こんばんは。国産バイリンガルの育て方講師の加藤由希子です。

英語絵本セットをお使いの方から、「最近さらに英語絵本セットの効果を感じています!」とご連絡いただきました。

加藤さん

こんにちは。

いつもブログを参考にさせていただいています。

英語絵本セットを使っていますが、最近さらに効果を感じてきましたので、ご報告させて頂きます。

日本語の絵本と同じように、英語絵本を持ってくることが多くなりました。

気に入った英語絵本は、もう一回もう一回と五回連続で読むこともあります。

三冊くらい、連続が続いたのでCDも一緒に聞いてみる?と聞いたら、聞く!といってCDプレーヤーの前で、絵本に合わせて聞いていました。

次はこれと次々絵本を持ってきて、CDに合わせて聞いていました。

次の日は、CDがかかるとこの絵本だよと、流しているCDの絵本を持ってきたので、ちゃんと分かっているんだなと、感動してしまいました。

Hさま、素敵なご報告ありがとうございました。^^

Hさまのお子さんは2歳4ヶ月です。

それでこの成果は、ほんとにすごいですねーー!

2歳でも、ちゃんとどの英語絵本のCDがかかっているかわかるんですよね。^^

感動しますよね!

今からスタートすれば、Hさまのお子さんと同じように、英語を理解できるようになります。

まずはスタートすることが大切です。英語絵本セットはこちらからチェックできます。>>>

続・「息子を東大に入れた田舎のキャバクラ店長」が大切にしていたこと

 続・「息子を東大に入れた田舎のキャバクラ店長」が大切にしていたこと

こんばんは。国産バイリンガルの育て方講師の加藤由希子です。

昨日の記事の続きです。

息子さんを東大に入れた田舎のキャバクラ店長さん、お母さんに言われて自信が持てなくなったことがあるそうです。

それは、「早くしなさい」という言葉。

だから自分の息子には言わないように、奥さんにもお願いしたそうですね。

私は息子が笑顔でいられるように、妻には「早く」と言わないようにお願いしました。

せっかちだった母に「早く!」と言われながら育った私は、「早くしなければならない」と子どもながらに焦り、結果的にうまくいかず、母に叱られてばかりいました。

それを繰り返しているうちに、自分に自信が持てなくなってしまったのです。そんな思いをこの子にはさせたくないと思いました。

お年寄りが早く歩けないように、子どもも早くはできないんです、ともおっしゃっています。

これは、ママさんたちは耳が痛いんじゃないですか?(笑)

ママがどうしてもいいがちな言葉ですものね。

まぁ、程度にもよりますが、こういうお話を知っているだけでも気を付けるようになりますよね。^^

知っているか知らないか、心がけているかどうかだけでも、だいぶ違いますよ。

あと、こんな絵本もあります。

「はやくはやくっていわないで」という絵本です。>>>

はやくはやくっていわないで
  

ママにはやくはやくっていわれすぎて、子どもはこんな気持ちになるそうですよ。
 
はやくはやくっていわないで 中身
 
「まっくらでかなしいきもち」。。。

こちらもかなしくなりますよね。

ママは毎日忙しいし、よく頑張っていることもわかっています。

それでも、やはりお子さんの気持ちが「まっくらでかなしいきもち」になるのは避けたいですよね。

よかったらこの絵本、読んでみてくださいね。^^

  

国産バイリンガルを育てる英語絵本セットはこちらからです。>>>

   

「息子を東大に入れた田舎のキャバクラ店長」が大切にしていたこと

● 「息子を東大に入れた田舎のキャバクラ店長」が大切にしていたこと

こんにちは。加藤由希子です。

お子さんがいらっしゃるママさんは、「息子を東大に入れた」親の話はとても興味がありますよね。

私も興味があります。(笑)

「田舎のキャバクラ店長が息子を東大に入れた。」という本は、勉強法というより、子育てで大切にしたいことが書かれているようです。>>>

東大 田舎のキャバクラ店長
 

私は英語子育てをおすすめしているわけですが、常々思うのは、子育てのベースが整っていないと知育もうまくいかないということです。

大切なのは親子の信頼関係です。

この本の著者・碇策行さんの子育てポリシーはたった1つだそうで、それは「わが子を裏切らない」ことだそうです。

やはり大切にしているのは親子の信頼関係ですよね。

具体的には、

「子どもに安心感を与える」
「子どもに伝えたいことは親自身が手本になる」
「子どもに選択をさせる」

の3つだそうです。

子どもに安心感を与えるのは、とても大切ですよね。

叱りすぎて半ばおどすように何かを教えても、楽しくないですし、身になるわけがありません。

逆に、親子の信頼関係がしっかりしていれば、多少叱りすぎているように見えても、大丈夫だったりします。

ですから、今幼少期の子育てをされているママさんたちは、英語子育ても知育とってもおすすめで取り入れてほしいですけど、それ以前に子育てそのものの部分もしっかりやっていきたいですね。

完璧をめざさなくていいんです。^^

一つだけでも大切なことを決めるとか、寝る前に必ずながーい抱っこをしてあげるとか、きっとみなさんなりに何かあるはずですから。

mom-1312769_640

その部分を大切にしていきたいですね。

小学生になってからも、親子関係が安定しているととってもラクですよ。^^

一緒に子育て楽しみながらやっていきましょう~。

英語絵本のかけ流しも、まだの方は一緒にスタートしましょうね。>>>


英語絵本 eterno 5

 
 

英語絵本とCDで英語が話せるようになる3つの理由

● 英語絵本とCDで英語が話せるようになる3つの理由

こんにちは。国産バイリンガルの育て方講師の加藤由希子です。

最近は、乳幼児期から英語を習わせる方が多くなってきていますよね。

アルファベット ブロック 画像

「英語絵本を読んであげたほうがいい。」
「英語のCDを聞かせてあげたほうがいい。」

って聞いたことがあるけど、「それで英語ができるようになるのかな?」と疑問に思ったことはありませんか? 

今回は、「英語絵本とCDで英語が話せるようになる3つの理由」として、その疑問にお答えしますね。 

理由は以下の通りです。

1 : 英語が聞き取れる耳を作る
2 : 日本語と同じように学ぶ
3 : インプットがなければアウトプットもない

 

順番に詳しく解説していきますね。^^

1: 英語が聞き取れる耳を作る

 
赤ちゃんは産まれた時からママの声がわかります。

お腹の中にいるときから聴力があるからなんです。

赤ちゃん 寝ている

産まれてから1歳までの間に、赤ちゃんの聴力は飛躍的に発達します。

そして、聴いたことのない音は、どんどん聞こえなくなっていきます。

絶対音感なども、「身につけるなら6歳まで」と言われるように、聴力は6歳までにほぼできあがり、10歳で完成すると言われています。 

英語が話せるようになるためには、まずは聞き取れないといけません。

英語が聞き取れる耳を作るために、英語絵本とCDで幼少期から英語を聞かせておく必要があるんですね。 

 

2: 日本語と同じように学ぶ

 
赤ちゃんは、日本語をどのように覚えていくのでしょうか?

主には、ママの語りかけや絵本の読み聞かせですよね。

その際に、日本語の文法を教えていますか?

日本語の発音を教えていますか?

教えていないですよね。^^

赤ちゃんの能力はほんとうに素晴らしくて、ママが話しているのを聞いているだけで、日本語を覚えていきます。

赤ちゃん 耳

この能力を英語習得にも活かせるのが、英語絵本とCDを使っての英語子育てなんです。

日本語を覚えてきたら、まずは一語文から発語があるように、英語でも覚えた単語をポツポツと話すようになります。 

幼少期特有の能力を、ぜひ活かしてあげたいですね。^^

3: インプットがなければアウトプットもない

 
英語を話せるようになってほしいからと、英会話教室にお子さんを通わせるママさんも多いかと思います。

でもまずは、インプットからなんです。

インプットというのは、英語の音をたくさん聞かせること。

つまりは英語絵本とCDで英語のかけ流しをすることです。

それはコップに水を入れていくようなイメージです。

コップに水を入れる

コップに水がいっぱいになると、あふれますよね。

あふれた分がアウトプットです。

つまり、英語をたくさん聞かせて、ちゃんと溜まったら、あふれでて発語があるということですね。 

コップが空の状態で英会話教室に行くより、まずは英語のかけ流しをしてインプットをしっかりとやっていきたいですね。^^ 

 

まとめ

 

「英語絵本とCDで英語が話せるようになる3つの理由」、いかがでしたか?

赤ちゃんや幼児期のお子さんには、大人にはない特別な能力があります。

1 : 英語が聞き取れる耳を作る
2 : 日本語と同じように学ぶ
3 : インプットがなければアウトプットもない

この3つを活かすには、英語絵本とCDでの働きかけが一番です。

ぜひこれからの英語子育ての中で、実践してみてくださいね~。^^

 

Eテレの「えいごであそぼ」もフォニックスを取り入れていました!

● Eテレの「えいごであそぼ」もフォニックスを取り入れていました!

こんにちは。国産バイリンガルの育て方講師の加藤由希子です。

NHKの「えいごであそぼ」っていう番組、ご存知ですか?

この番組、我が家も息子が幼稚園のころなんかに見ていましたが、大幅にリニューアルしてされました!

英語絵本セットをお使いの方から、教えていただいたんです。^^

なんと、「えいごであそぼ」も、フォニックスをベースにした番組作りにかわっていましたよー!

えいごであそぼ
 

小学校英語にも取り入れられたり、こうやってNHKでも取り入れられたり、やっぱりフォニックスは大切ですね。^^

「えいごであそぼ」の総合指導をされている玉川大学の佐藤教授も、こうおっしゃっています。

6歳くらいまでの子どもたちは、英語と日本語をあまり区別せず素直に聞き取ることができます。

まだ“聞く力”が柔軟なうちに、ネイティブの英語音を聞いて反復してみてください。

発語する力がつくだけでなく、語彙力アップにもつながります。保護者の方々といっしょに反復すると、さらに力がつくでしょう。

ぜひ、ネイティブの発音が聞き取れるうちに練習してみてください。

「えいごであそぼ」では、こんな風に一つずつ発音を教えてくれます。

この日は、日本人には難しい「th」ですね。

IMG_2941

厚切りジェイソンさんが、出ているんですね。

こんな風に、thの発音のコツを、丁寧に押してくれていますよー。ちょっと笑えますね。^^

IMG_2942

 
フォニックスって、どんなものかなーって思っている方は、ぜひ「えいごであそぼ」をチェックしてみてください。

10分の短い番組なので、お子さんにもいいですね。

Eテレ
月~金曜日 午前 6時45分~6時55分(10分)

再放送
月~金曜日 午後 5時10分~5時20分(10分)

 
そして、NHKも取り入れているフォニックス、ぜひご家庭でも使ってみてくださいね。

フォニックス教材はこちらからチェックできます。>>>

lg-book

 
 

かけ流しの次にやりたい働きかけ

● かけ流しの次にやりたい働きかけ

こんにちは。国産バイリンガルの育て方講師の加藤由希子です。

英語絵本セットをお使いいただいている方から、ご質問をいただきました。

かけ流しは順調にできているけど、その後の働きかけをどうしたらいいかということでした。

CTP 2-2
 

まず英語絵本セットでのインプットが順調にできているのは、とても素晴らしいですね。^^

次にやっていきたいのは、絵本の暗唱です。

耳で覚えて言えるようになっているか、ということですね。

お子さんに読んでみて~ってすんなり読んでくれる場合はそれでOKですし、それが無理な場合は1ページずつ交代で読んでみようよ~、と誘ってみて順番に読んでみて下さい。

dvd_1
 

ここはママの工夫次第ですね。

時々絵本の読み聞かせをしてあげている場合などは、続きをわざと読まないでいると、自然と続きを言ってくれたりもします。

暗唱は、好き嫌いもありますので、完璧にやらなくてもいいですが、なんとなく読めているか確認してみてください。

わが家は、6冊セットが暗唱できたら、次のセットを出すっていう約束にしていました。

ただ、完璧じゃなくてもよくて、なんとなく覚えたかなという感じです。

あとは、フォニックスは覚えたいですね。

フォニックスができると、今度は耳で覚えたものじゃなくて、目で見て英文を読めるようになります。

こんな感じで指さししながら、絵本を読んでいきます。

ryo-2012-07-%e8%8b%b1%e8%aa%9e%e8%aa%ad%e3%81%bf%e3%80%80%e6%8c%87%e3%81%95%e3%81%97

 
英語はひらがなと違って、単語になると読み方が変わりますよね。

ですから、アメリカの子ども達もフォニックスは覚えるんですよ。

ぜひ英語子育てをしている方には覚えていただきたいです。

フォニックス教材を使って、コツコツ覚えていきましょう。

パソコンを使ったゲームもありますので、お子さんも楽しみながら取り組めると思います。
 

lg-a-ambulance-%e3%82%af%e3%82%a4%e3%82%ba
 

もちろん絵本もついています。
 
lg-book
 

ぜひ、今からの英語子育てに取り入れて下さいね。

 
○英語絵本セット>>>

 
○フォニックスセット>>>

 
 

センター試験のかわりの英語試験はこれです

● センター試験のかわりの英語試験はこれです

こんばんは。国産バイリンガルの育て方講師の加藤由希子です。

大学受験の制度も変わってきて、センター試験も廃止になりますが、そのあとの英語の試験をどうするか、原案が出てきましたね。

ニュース記事 大学入試

英語の試験は、4つの技能をはかる試験になります。

・読む
・聞く
・書く
・話す

の4つの技能ですね。

TOEFLやTOEICのような、民間試験を活用するようです。

これは、今、小さいお子さんがいらっしゃる方は全員必見のニュースですよ。

今から準備しておけば、この試験にも対応できますし、小さいうちから英語を聞いておけばかなり有利ですね。
 
まずは、英語絵本セットでインプットしていきましょう。>>>

英語絵本 eterno 5
 

そして、フォニックス教材で、読む練習や単語の発音練習もできます。>>>

lg-book
 

英語ができると、将来の入試の勉強も他の教科に力を入れることができるので、とても有利です。

いまから少しずつ準備ができるっていうのがいいですよね。

大学入試だけじゃなく、小学校英語で英語に苦手意識がでないように、今から準備しておきましょう。^^

 
 

反復練習で着実に英語力をつける方法

● 反復練習で着実に英語力をつける方法

こんにちは。国産バイリンガルの育て方講師の加藤由希子です。

お子さんに英語力をつけるにはどうしたらいいでしょうか?

これは、英語に限らないことですが、大切なのは「反復練習をする」ということです。

反復練習をした結果、着実に英語力をつけているというニュース記事をご紹介しますね。

記事 英語5巡反復

 
授業で英語の教科書を5回繰り返し、切り口を変えて学習することで、話す・聞く・読む・書くといった総合力が向上しているんだそうです。

英検でも効果が出ているそうです。

この繰り返し学習するというのは、あまりに簡単な方法なのでやる人が少ないですが、これほど効果のがある学習法はありません。

しかも簡単ですしね!

国産バイリンガルを育てる英語絵本セットも、まずは早い時期からのかけ流しをオススメしています。>>>

英語絵本 eterno 5

 
かけ流しも1巡だけでなく、何度も繰り返してもいいですし、年齢が上がってきたら読み書きにも使えます。

先日も、「今、読み書きをやっています。使い倒しますよ~!」っていうメッセージをいただいて、とても嬉しく思っています。^^

英語絵本セットもそんな風に、何度も違う切り口から使ってもらうことで、英語が定着していきます。

上の記事の学校の先生も、

「文字からよりも、音からのほうが頭にすんなり入る。同じ内容を年間約100回繰り返すことで、文法や単語も自然と身に付く。」

とおっしゃっています。

かけ流しなら、繰り返しも労力がいらないですし、文法や単語が身につくっていうのも中学生でも効果が出ているくらいですから、幼児期ならもっと早いですよね。

GW中はなかなかかけ流しができなかった方も、まだスタートしていない方も、ぜひ今から始めていきましょう。>>>

CTP 1-1

 
 

季節感は小学校受験にも大切!受験しなくても大切!

● 季節感は小学校受験にも大切!受験しなくても大切!

こんにちは。国産バイリンガルの育て方講師の加藤由希子です。

もうすぐ子どもの日ですね。^^

こどもの日にもおすすめの、さらには小学校受験にもおすすめの図鑑をご紹介します。

こちらのきせつの図鑑です。

きせつの図鑑
 
 
たとえば、ひなまつりやこどもの日の行事は、こんな感じで説明されています。

きせつの図鑑 ひなまつり
 
 
とってもわかりやすいですし、イラストも可愛いですよね。^^

秋に鳴く虫のページはこんな感じです。

きせつの図鑑 あきになくむし
 
 
こういう図鑑を手元に置いておいて、日頃の生活に取り入れていきたいですね。^^

季節感のある生活は人生を豊かにしてくれます。

お子さんがいることで、行事をしっかりやる、楽しむっていうことないですか?

子どもがいなかったら、こいのぼりを飾ったり、わざわざしょうぶをお風呂に入れたりしないかもしれません。(笑)

今を、お子さんと一緒に、楽しみたいですね。
 
carp-streamer-1822718_640

その中で、学びにつなげていくことができます。

例えば、小学校受験では、季節の問題がよく出ます。

いくつかのイラストを、季節別にわけるっていう感じですね。

普段から、季節感のある生活をして、行事を大切にして、図鑑で知識をおぎなっていきたいです。

また小学校受験をしなくても、同じです。

季節の問題って、たとえば虫の鳴き声は、普通に理科で出てきます。

教科書で、「リーンリーン」「チンチロリン」って、無味乾燥な文字だけの説明で、覚えていかなければなりません。

幼少期から実体験などで知っていると、学校で習った時も幼少期の記憶と結びついて、比較的楽しく勉強できますね。
 
Mother and Daughter Reading Together
 
 
それに、こういった直接的な知識を問う問題だけでなく、国語の読解問題にも季節感が大切になってくることもあります。

なんにせよ、勉強として必要ではありますが、普段の生活で楽しく取り入れることができるのは幼少期ですよね。^^

ぜひ意識してお子さんとの生活に取り入れて下さいね。^^

 
 
 

GWにお出かけの方もご自宅で過ごす方もおすすめです

● GWにお出かけの方もご自宅で過ごす方もおすすめです

こんにちは。国産バイリンガルの育て方講師の加藤由希子です。

今週末からは、GWが始まりますね。

お休みの方も、自宅でのんびりの方も、この機会に英語のかけ流しを始めてみませんか?

wood-cube-473703_640

幼稚園や小学校が始まると、意外とかけ流しをする時間って少ないんですよね。

でも、GWで家にいる時間が長いとか、車で遠出をするという場合は、この時間が確保できます。^^

家でお子さんが遊んでいるときに、BGMのような感じで小さい音でかけ流しをしましょう。

英語絵本 eterno 5

車で移動の時も、かけ流しできますよ。^^

我が家もよく車の中でかけていました。

幼稚園への送り迎えの時もいいですね。
 
ご自宅で時間を持て余しちゃうっていう方は、フォニックス教材も取り入れてみませんか?>>>

lg-book
 
パソコンで単語のゲームもできますよ。

lg-a-ambulance-%e3%82%af%e3%82%a4%e3%82%ba
 
 
GWに前に準備しておきたいっていう方からのご注文もたくさんいただいています。

一緒にスタートしませんか?^^