年内発送は残り8セットのみになりました!

● 年内発送は残り8セットのみになりました!

こんにちは。国産バイリンガルの育て方講師の加藤由希子です。

フォニックス教材ですが、年内発送分は残り8セットになりましたー!

ご好評いただいています。^^

お急ぎ下さいね!!

早速ご注文される方はこちらからお願いします。>>>

また、フォニックス教材のみ、外部に委託して発送してもらっている関係で決済方法がいくつかあります。

・クレジットカード
・銀行振り込み
・ペイパル
・ドコモケータイ払い
・auかんたん決済
・ソフトバンクまとめて支払い

 
最近追加されたのが、楽天ペイです。

本日から12月27日までにご注文いただいて、決済方法を楽天ペイにしていただいた場合、楽天スーパーポイントが3倍もらえるキャンペーンをやっているそうです。

楽天ポイントをためているっていう方は、この機会にご注文くださいね。

ご注文はこちらからお願いします。>>>

 
 
 

国産バイリンガルを育てる英語絵本セットの収納の仕方【CTP社英語絵本】

● 国産バイリンガルを育てる英語絵本セットの収納の仕方【CTP社英語絵本】

こんばんは。国産バイリンガルの育て方講師の加藤由希子です。

先日、名古屋のママ’S カフェに、京都から参加してくださった山田れい子さんが、英語絵本の収納についてみなさんにシェアしてくださいました。

その後、お写真を送ってくださったので、こちらでもご紹介させていただきますね。

私が販売している国産バイリンガルを育てる英語絵本セットって、とっても薄いんです。

そして、付属のCDなどもあるし、96冊セットをお買い上げの方は、バラバラになってしまわないように工夫が必要なんですよね。

例えば、それぞれの英語絵本は、どのレベルの、どのカテゴリーなのかがわからなくなるので、マジックで直接書いているそうです。

CTP 収納 絵本

そして、こんな感じでクリアファイルにそれぞれ入れています。

CTP 収納 絵本 クリアファイル

CDも、こうやってケースにいれておくと、迷子にならないですね。^^

CTP 収納 CD

CTP 収納 CD 2

そして、ファイル類を、まとめてボックスに入れています。

96冊がこんなにきれいにまとめてありますよーー♪

うーーん、スッキリですね!(〃∇〃)

CTP 絵本 収納 ボックス

山田れい子さんは、こんな風におっしゃっています。

全部100均で購入したものです。

ラベルもなんだか暗号みたいですが、レベルとカテゴリーの頭文字を書きました。

レベル1-1、Math → 1-1 M のような感じです。

このおかげで、絵本が迷子にならずにすぐ元に戻せます。

より使いやすくなりました(≧▽≦)

由希子さんが販売されている英語絵本セットは、実際に使わせて頂いて、とても使いやすく内容の濃い教材だと感じております!

この良さをたくさんの方に知って頂きたいですね~♪

収納の写真ですが、あまり上手に撮れてませんが、なにかのお役に立てれば光栄です☆

いえいえ、きれいに撮れていますよーー。

それに、とってもわかりやすいです!!

英語絵本セットをお使いのママさんたちにも、ありがたい情報ですよね。

96冊セットをお買い上げの方も、少しずつ追加されている方も、参考になさってくださいねー♪

アメリカの初等教育でも実際に使われているDVDです!

● アメリカの初等教育でも実際に使われているDVDです!

こんにちは。国産バイリンガルの育て方講師の加藤由希子です。

年末に近づいてバタバタしてきましたねー。

この土日はお義母さんに頼まれた年賀状印刷なんかをしていました。

自分の分も早くやらなくちゃーー。。。

さて、今日はDVD教材のご紹介です。

新しく紹介動画を作りましたので、こちらからご覧になれますよ。

DVDの映像も少しだけ公開していますので、ぜひチェックしてくださいね!

アメリカの初等教育でも実際に使われているDVDなので、とても安心です。

日本で作られたDVDは英語の使い方は間違っていないけど、ちょっと不自然かな?というものもあるようなので、やはり現地で使われているものがいいですね。

しかも、こちらのDVDは、優秀な教材に贈られる数々の賞を受賞していますしね!

年内のお届けは12月15日までにご注文いただいたら、お送りすることができます。

お急ぎくださいねー!

お休み中の、時間を持て余した時なんかにも、こちらのDVDがお役に立てますよー♪

国産バイリンガルを育てるDVDセットはこちらから今すぐチェックしてくださいね。>>>

12月15日ご注文分まで!年内お届け!
 
 

時間を持て余す今から使いたい!発音を覚えるための大人気教材

● 時間を持て余す今から使いたい!発音を覚えるための大人気教材

こんばんは。国産バイリンガルの育て方講師の加藤由希子です。

昨日、忙しいママのためにこちらのDVDはいかがですかー?という記事を書いたところ、とても好評で早速ご注文をいただいています。>>>

もちろん、英語子育ての教材としてとても優秀なので、ぜひチェックしてくださいね。

15日までにご注文いただければ年内にお届けできます。

さて、もう一つおすすめなのが、こちらのフォニックス教材です。


 
フォニックスは、英語の発音や読みを覚えるための方法なのですが、これはぜひマスターしてほしいですね。

ご家庭でフォニックスを覚えるのはなかなかハードルが高いですが、こちらの教材はCD-ROMがついていて、画面を見て操作するだけなのでとても簡単です。

それでいて、こちらもとても優秀な教材ですので効果も抜群です。

お値段も、これ、英語教室だと3~4ヶ月分くらいのお値段ですが、こちらのCD-ROMはもっと長く使えますし、覚えるまで使うことができるので実はお得です。

フォニックスを覚えるのは多少の時間がかかりますからね。

実際お使いの方からも、

「楽しく発音を覚えていて、購入してよかったです!」
「私では教えられないので、正しい発音や読み方を覚えられていいですね。」
「子どもが気に入って、発音も覚えているのでとっても嬉しいです!」

 
などのお声をいただいています。

この冬休みからぜひ使っていきませんか?

幼少期のお子さんが使えるようにゲームのようなアクティビティもありますよ。


 

こちらの動画でもご紹介していますので、チェックしてくださいね。


 

フォニックス教材も年内駆け込みでご注文をいただいています。

ぜひ一緒にスタートしませんか?>>>

   

忙しい時お子さんに見せるならこのDVDがおすすめ!

● 忙しい時お子さんに見せるならこのDVDがおすすめ!

こんにちは。国産バイリンガルの育て方講師の加藤由希子です。

12月はやることが多くて、あっという間に過ぎていく感じがしますね!

お休みに入っても、ママは結局忙しいですしね…。

お子さんが小さいママさんは、特に大変かと思いますが、無理しすぎないで下さいね。

そんな忙しいママさんたちですが、お掃除や年賀状づくり、毎日の家事などの合間にお子さんにテレビを観てもらうことってありませんか?

テレビはあまり見せたくないけど、ほんの短い時間なら仕方ないですよね。

そんなママさんにおすすめなのが、こちらのDVDです。

乳幼児から見られるように、刺激の少ない構成になっています。

そのうえ、アメリカで優秀な教材として認められ賞を受賞しています。

安心してお使いいただけるうえに、優秀な教材として認められているものです。

せっかく何かを見ていてもらうなら、こちらのDVDをおすすめします。^^

シンプルな内容で、アルファベットや単語を覚えながら、発音も覚えられます。

こんな風に発音している口元を見ながら練習できるので、小さいお子さんにはとてもあっています。

幼少期のお子さんって、ママの口元を見ていますよね?

口の動きを見ながら、音を耳で聞いて、発音を真似しているんですね。^^

冬休み、年末年始など、時間を持て余してしまった時などにもお使いいただけますし、もちろんその後も毎日の英語子育ての教材としてお使いいただけます。

メーカーさんの都合で毎月1日と15日の締切後に発送しています。

年内からお使いいただくには、15日までにご注文をお願いしますね。^^

お子さんにも大人気の英語DVDセットはこちらからご覧いただけます。>>>

 
 
 

「他のお友達には娘の英語がペラペラに聞こえるみたいです。」

● 「他のお友達には娘の英語がペラペラに聞こえるみたいです。」

こんにちは、国産バイリンガルの育て方講師の加藤由希子です。

今日は、幼児期から英語子育てを続けてきたママさんからのお声をご紹介しますね。

由希子さん

大変お世話になっております。
そして、ご無沙汰しております。
お元気ですか?

以前、英語絵本セットを購入いたしました。
1歳から(自称?!)英語育児をしてきてきて、英語絵本を利用させていただきましたが、無事、地元の私立の小学校に入学しました。

1年生から週に2コマだけある英語のレベル分けクラスでは、一番上に入れていて、ひとまず安心しています。

学校で、他のお友達には娘の英語がペラペラに聞こえるみたいです。
(ペラペラではないのですが、英語脳になっていない子からみるとそう見えるのかもです)

ですから、ママさん達から「娘さんはどうして、英語ができるの?」と、最近聞かれるのです。

おうち英語してて、よかったです!

今後とも、お世話になりますがよろしくお願いいたします。

 
ご連絡ありがとうございます!!

娘さんの成長ぶりがとても嬉しいです。ママさんのサポートのたまものですね。

英語も、小学校からレベル別クラスあるんですね!そして一番上のクラスとのこと、さすがです。

他のお友達からも、英語ペラペラだと思われているんですね~。^^

英語子育てをされてきたかいがありますね。

小学校から英語のレベル別クラスとかできちゃう時代なんですね!

そこまでいかなくても、英語教育改革は、どんどん進んでいきます。

まだ始めていない方は、今からスタートしていきましょうね。>>>

 
 

英語を今からやっておいたほうがいい理由

● 英語を今からやっておいたほうがいい理由

こんにちは。国産バイリンガルの育て方講師の加藤由希子です。

我が家の息子は現在小5です。

来年は中学受験シーズンということで、今から中学校の見学に色々行っています。
 
そこで感じるのは、「英語教育の改革がすごい!」っていうことですね。


 
 
正直、今は中学受験の勉強優先なので英語は全然やっていませんが、何もやらずに中学に入ったらだいぶ大変だなぁと感じています。

それでも、我が家は幼少期から英語をやってきたので、周りには「英語できるよね!」って言われるのでまだいいですけどね。

まったくやらずに中学入学だと、つまづく可能性もありますし、大変かもしれません。

レベル別クラスは当たり前にありますし、そのレベルが高いので、本当に私たち親世代がやってきた英語教育とは全然違うものになっていますね。

これは、今後は小学校にも言えることですね。


 

息子の小学校でも、ネイティブの先生のクラスと、日本人の先生のクラスの両方がありますし、毎年外部試験を受けることになっています。

そして、ここが重要なのですが、英語だけできても意味がないですしね。

普通に小学校で習う勉強、基礎学力はとても重要です。


 

そっちの勉強も大変になっていく中、英語もやっていく必要があるということです。

幼少期から準備しておくと、とても余裕がありますし、ラクですよ。

「幼少期から英語を勉強させましょう!」っていうのではないです、

幼少期から英語に慣れ親しんでおくといいですよ、っていうことですね。


 

この慣れ親しむっていうのは、「勉強」がスタートしてからだと、余裕がなくて大変です。

慣れ親しむとかじゃなくて、とにかく覚えて!ってなっちゃうからですね。(笑)

今から、英語絵本セットでかけ流しなどをして、やっていきましょう。>>>


 

2018年の英語子育てもうまくいくように、今から準備してくださいね~♪

 
 
 

幼児期の英語教育にかかるお金

● 幼児期の英語教育にかかるお金

こんにちは。国産バイリンガルの育て方講師の加藤由希子です。

幼児期の英語教育にかかるお金っていくらくらいだと思いますか?

こんな記事を見つけました。>>>

ちょっとした目安にはなるかと思います。

英語子育てをやっていると憧れるインターナショナルスクールは、学校によっては親の英語力も必要だし、高額だったりしますよね。


インターナショナルスクール 学費


 
次は、英会話教室の学費です。

インターナショナルスクールに比べると、手軽に習い事として取り入れられそうですね。


英会話 学費


 
ただ、この記事には、こう書かれています。

「週1回程度の教室に行くだけでペラペラになれるわけはありません。自宅でも英語に触れる機会を作った方が上達するのが早いのは言うまでもありません。」

その通りですよね。

週1回、50分の英語教室で身につくなら、すぐに英語が話せるようになるはずです。

英語子育てのおすすめは、

・自宅でたっぷりインプット
・英語を話す機会

です。

英語を話す機会として英会話教室などを利用するのは有効ですが、インプットをしていないとあまり効果はありませんね。

まずは自宅でたっぷりインプットをすることをおすすめしています。

英語絵本セットは、96冊セットだとしても、63000円です。>>>

CTP 1-1
 
 
月謝1万円の英会話に半年行くくらいのお値段ですが、それ以上の効果がありますし、もっと長期間使えます。

また、中学校3年間で習う英文法のほぼすべてをカバーできるほどの内容です。^^

24冊セットからだと17500円です。

コスパもよくて、効果も抜群、そして英語ができないママでも使える英語絵本セット。

まずはインプットからスタートしませんか?>>>

  

お子さんの思考力を伸ばすには:親子の会話編

● お子さんの思考力を伸ばすには:親子の会話編

こんばんは。国産バイリンガルの育て方講師の加藤由希子です。

メルマガ読者さまからお子さんの思考力についてのご質問をいただきました。

2020年から大学入試が変わっていくのをきっかけに、「考える力」というのはますます重要視されています。

小学生の息子にも、「いまのうちから考える力をつけていきましょう」ということをよく言われます。

さて、まず大切なことの一つは、親子の会話です。

そこが一番身近な「社会」ですので、そこでの会話が大切になってきます。

ご質問をくださった方は、

「本を選ばせたり、遊びたいことを本人に任せたり、子どものやりたいことを尊重している。」

 
とのことでした。

5歳の娘さんに対しても、色々考えていらっしゃるママさんで、ほんとに素敵ですよね。

お子さんがまだ小さい場合は、二択でもいいので、「どちらがいい?」っていうところからスタートしてくださいね。

その中で、「お子さんの意見を尊重しつつ、ママの意見についてどう思うか?」っていうのも聞いていってもいいかもしれませんね。

さて、親子の会話の中で大切にしたいことの一つに、

・すぐに答えを言わない
・考えさせる
・他の考えはないか考える

 
などがあります。

例えば、息子に「○○って何?どういうこと?」と聞かれたときなどに上記のことを大切にしています。

「あなたはどう思う?」
「こういう考えもあるよね?」
「ママはこう思うよ。」

 
などです。

どんなことでも応用できますよ。

例えば、学校でお友達にいじわるされた時なども、

「なんでそのお友達はいじわるするのか?」

「ぼくのことが嫌いだから。」
「機嫌が悪かっただけ。」

 
などの理由が考えられますが、他にも、

「実は仲良くしたかったのにうまく言えなかった。」
「やきもちや嫉妬」

 
などなど、たくさん理由はありますよね。

これは心の健康にも役立つので、3つ以上の理由を考えるといいと言われています。(大人もです)

もっと簡単なテーマでも、お子さんが「なんで○○ってこうなの?」っていう質問から膨らませて考えてくださいね。^^

実際に質問された中では、

「プリペイドカードってなんであるの?」
「どうしてサークルKがファミマになったの?」

 
などがあります。

こんな質問でも理由を説明しつつ、どうしてだと思う?って聞いたりしています。

やりすぎると子どもも面倒になるので、楽しいクイズのようにやってみてくださいね~。^^

一緒に考える練習をするっていうのが大切ですよ。

ゆるーく心がけるだけでもずいぶん違ってくるので、意識してみてくださいね。

   

【動画】もうすぐ3歳の女の子が「Scaredy cat runs away」を読んでいます

● 【動画】もうすぐ3歳の女の子が「Scaredy cat runs away」を読んでいます

こんばんは。国産バイリンガルの育て方講師の加藤由希子です。

英語絵本セットをお使いの方から、動画を送っていただきました。

1歳半のころからかけ流しをしてくださっていて、もうすぐ3歳だそうですが、こんなに上手にアウトプットが始まりましたよ。^^

やはり発語前でも聴き覚えがあるようで、それ以外の初出しのCDとの反応が全然違うのにも驚かされました。本当に赤ちゃんでもしっかり聞いていてくれてたんだなぁ、と、努力が報われた嬉しさが込み上げてきました。

 
とのご感想をいただいています。

アウトプットが始まると本当に嬉しいですよね。^^

動画はこちらからご覧になれますので、ぜひチェックしてくださいね。

この動画を送ってくださったママさんは、

「発語前からCD掛け流しをするなら英語絵本セット購入が大正解、と言い切れます!」

ともおっしゃってくださいました。

国産バイリンガルを育てる英語絵本セットは、日本人が使いやすいようにアレンジされた6冊単位のセットになっていますから、本当におすすめです。

ぜひいまからインプットして、その後の音読や読みにつなげていきましょう。>>>