国産バイリンガルを育てるためのフォニックス教材

● 国産バイリンガルを育てるためのフォニックス教材

こんにちは。国産バイリンガルの育て方講師の加藤由希子です。

今回は英語子育てに欠かせない「英語を読めるようにする・発音できるようにする」、フォニックス教材のご紹介です。^^  

「フォニックス」というのは、アメリカなど英語圏の子ども達も取り入れている英語を読めるようにする学習法です。

例えば、「A」はアルファベットの「エイ」と発音しますが、単語になると、「apple・アップル」のように「ア」と発音しますよね。

この発音の規則を覚えて、英語を読めるようにしていきます。

アルファベットごとの絵本を使って、楽しく、「発音と読み方」が覚えられます。

lg-book

わが家の息子も2歳くらいからフォニックスを覚え始めました。

そのため、初めて見た単語もフォニックスルールで読もうとしたり、町で見つけた英語の看板もフォニックスで読んでいました。

英語を「読む」ことに対する苦手意識がなくなりますね。

フォニックスを学ぶと70~80%の英単語の読み書きができるとも言われています。

このフォニックスの教材は、

・絵カードでアルファベットを覚える
・アルファベットごとの絵本を使って、その単語と発音を学ぶ
・CD-ROMで発音を確認したり、読みを覚える
・プリントワークで読み書きの定着をする

などの段階を踏んで学ぶことができます。

お子さんの年齢に応じて、まずは絵本だけとか、CD-ROMで発音を確認するだけ、というように順番に使っていけますね。

lg-card

普段の英語のかけ流しにプラスして、フォニックスを学ぶと、「英語を聞く力」だけでなく「英語を読む力」もつけることができます。

言語の定着に読み書きは欠かせませんので、ぜひご家庭での英語子育てに取り入れていただきたいです。^^

今からフォニックスを覚えておくと、小学校英語はもちろん、中学や高校の英語にも役立つこと間違いなしです。

お子さんに英語の読み方・発音を教えるには最適のフォニックス教材です!

lg-a-ambulance-%e3%82%af%e3%82%a4%e3%82%ba

 
このセットに、「国産バイリンガルを育てるためのフォニックス教材使い方マニュアル」をお付けいたします。

このオリジナルマニュアルには、

・フォニックス教材を使ううえでの注意点
・教材の具体的な使い方
・具体的なタイムスケジュール例
・CD-ROMの使い方
・CD-ROMの英語の日本語訳
・単語ゲームのやり方
・プリントワークのやり方

などが載っています。

効果的な使い方やポイントがわかると、続けられますね。^^

以下、フォニックス教材の詳細です。

 
 
国産バイリンガルを育てるためのフォニックス教材

●絵本 各アルファベット分 26冊(各8頁)
●CD-ROM 1枚
●アルファベットカード26枚
●オリジナルマスコット&収納バッグ
●国産バイリンガルを育てるためのフォニックス教材使い方マニュアル

29,000円(送料・税別)
お申込みはこちら>>>

11月販売開始です。