お子さんと歌って踊って英語を覚えよう!

 お子さんと歌って踊って英語を覚えよう!

こんにちは。国産バイリンガルの育て方講師の加藤由希子です。

またまたご無沙汰してしまいました。。失礼しました。

加藤由希子に連絡したい、質問したいという場合はこちらからメールでご連絡くださいね、クリック!>>>

さて、今日はおすすめのワークブックとCDのご紹介です。

幼少期のお子さんでも使いやすいように、とても考えられています。

実際に幼稚園などでも使われているんですよ。^^

こちらのワークブックには、CDがセットになっています。(ワークブックだけでも購入できます。)

このCDに入っている曲を、振り付けで歌って遊ぶこともできますよー♪

ワークを開発した先生が、ネイティブの先生と一緒に動画を作ってくださいました。

こちらでチェックしてみてください!

お子さんとぜひ歌って遊んでみてくださいね~♪

ワークもぜひ今から取り入れていきましょう。

上手にかけなくても全然大丈夫!まずは塗り絵感覚でいいので、スタートしてみてくださいね。

こちらからチェックできます。クリック!>>>

 
 
 

おすすめ!親子で号泣した本

● おすすめ!親子で号泣した本

こんにちは。国産バイリンガルの育て方講師の加藤由希子です。

夏休みが終わり学校や幼稚園などがスタートしましたね。

ママさんたち、お疲れ様でした。^^

未就園児のお子さんがいらっしゃるママさんたちは、毎日お疲れ様です。

少しでも息抜きしたり、誰かに頼ったりしてくださいね。^^

さて、ちょっと毎日がバタバタしていて更新が止まっていて失礼しました。

そんな中でも、英語子育てについてご質問いただいたり、英語絵本セットをご購入いただいたりしています。

ありがとうございます。

英語絵本セットはこちらからチェックできます。>>>

ご質問などある方は遠慮なくご連絡くださいね。

こちらから加藤由希子にメールできます。>>>


 
さて、以前ご紹介しましたこちらの本。


※画像クリックでリンクに飛びます

夏休みに息子に読ませてみたら、予想以上に号泣していました!(笑)

この本ね、私も先に読んで泣いたんですけど、息子も絶対泣くな~と思っていたけど、ほんと予想以上で。

泣かないまでも、小学校4年生以上~6年生のお子さんだったら、何か心に響くものがあるはず。

かなりおすすめですよ。

前回書いたこの本の記事はこちらなので、まだの方はチェックしてみてください。>>>

またおすすめの本や絵本、ご紹介しますね~。

いつもお読みいただき、ありがとうございます。

それでは、また。^^

 
 
 

脳科学で考える効率的学習法とは?

● 脳科学で考える効率的学習法とは?

こんばんは。国産バイリンガルの育て方講師の加藤由希子です。

今、私が読んでいる本に、英語子育てにもとても役立つことが書いてあったのでこちらでもご紹介しますね。

読んでいるのはこの本です。


※画像クリックでリンクに飛びます

これ、「高校生の勉強法」というタイトルで10年前に出版された本を改訂して新しく販売されているものだそうです。

もともとは高校生向けに書かれた本ということですが、「学ぶ」っていうことはすべての人に当てはまるので、とてもいいですよ~。

そういう意味でもおすすめです。^^


 
でも今回いいなーって思ったのは、まず「まえがき」の部分なんです。

この本、10年前に出版されているので、今回改訂するときには

「10年前には正しいと思っていたことが実は間違っていた」

っていうこともあるそうなんです。


 
じゃあ、「絶対に正しいやり方」がわかるまで勉強しませんか?

そうじゃないですよね。

著者の池谷裕二さんは、この本のことをこうおっしゃっています。

「絶対的真理を記述した本」としてではなく、「自分ならばこう勉強する」と提案する本

 
であると。

人はしばしば「絶対的真理」を追究しようとしますよね。

・絶対に受験に合格する方法
・絶対に英語ができるようになる方法

 
などなど。

でも、科学的にも10年で情報が変わったり、合う合わないがあったりします。

今は情報も多すぎますしね。

「絶対的真理」を追究しすぎて、たくさんの問題集を買ったり、色んな英語教材に飛びついたりするよりも、まずは一つの方法をきちんとやってみることが大切です。

人がやっている参考書や教材って、輝いて見えるんですって。(笑)

気持ちはわかります。

でもまずは自分が持っている参考書、これがいいと思った英語教材でやってみましょう。

英語絵本セットは教材っていうより「絵本」ですから、幼少期のお子さんには間違いないですよ。

日本語の絵本を読んであげるのと同じです。

ぜひ使ってみてくださいね。>>>


 
 
 

夏休みの宿題をやっている小学生におすすめの「勉強法」の本

● 夏休みの宿題をやっている小学生におすすめの「勉強法」の本

こんばんは。国産バイリンガルの育て方講師の加藤由希子です。

今日もおすすめの本のご紹介です。

小学生のお子さんに、この夏休みに読んでいただきたいのはこちらの本。

勉強法についての本です。

ドラえもんの学習まんがなので、わかりやすいです。


※画像クリックでリンクに飛びます

ちょうど夏休みの宿題などやっていると思うので、「勉強のやり方」について学んでみるのもいいですよ。

我が家の息子も、今朝も読んでいましたし、今までに何回も自分から読んでいますよ。^^

子どもって、意外と「勉強のやり方」がわからないっていうこと、多いんですよ。

ママさんたちも「やり方」も伝えているとは思いますけど、また本などから解説されるとより理解できますよね。

ママにあんまり言われるのもいやですしね。(笑)

勉強のやり方だけじゃなくて、生活や食事のことについても勉強とからめて書いてあります。

ぜひ読んでみてください。

また、小学生といえば、ローマ字が始まりますね。

できればその前に、フォニックスをやっておきましょう。この夏の間にいかがですか?>>>

 
 
 

平和について考える絵本

 平和について考える絵本

こんばんは。国産バイリンガルの育て方講師の加藤由希子です。

この時期は平和について考える時期ですね。

そこで、戦争や平和に関する絵本のご紹介です。
 


 
まずは、こちら。

以前は教科書にも載っていたことがあるようです。

我が家は絵本セットを買った時に、この本が入っていたので読みましたが、親子で涙涙でした。


※画像クリックでリンクに飛びます

戦争に巻き込まれるのは人間だけではないんですよね。

 


 

こちらは谷川俊太郎さんの絵本。

さすが、言葉のリズムがテンポがいいです。

せんそうしないという言葉が繰り返されます。

小さい子でも読める絵本です。


※画像クリックでリンクに飛びます

 


 

こちらの絵本もいいですよ。

沖縄の、6歳の子が書いた詩が絵本になったものです。

「へいわってきみとぼくがともだちになれること」

じーんときます。

考えさせられます。


※画像クリックでリンクにとびます

 


 

こういう絵本などは、賛否両論ありますので、ママさんの判断で読んであげてください。^^

小学校高学年になると社会科などで戦争のことを学ぶときがきます。

いつかは親子で話し合うときがくると思いますので、上記の絵本などお役に立ててくださいね。
 
 

【動画】3歳の男の子 英語絵本音読の様子

● 【動画】3歳の男の子 英語絵本音読の様子

こんばんは。国産バイリンガルの育て方講師の加藤由希子です。

今日は英語絵本セットの中の絵本を読んでいる、3歳の男の子の動画をご紹介します。

下の動画をクリックして、見てみてくださいね。

元の動画がガラケーなので、ちょっと画像が荒いですが、絵本の画像も挿入しているのでどこを読んでいるかすぐわかりますよ。

上手に読めていますよね。

ちゃんとどこを読むのかもわかっています。

自分でページをめくっていますね。

英語絵本セットのCDをかけ流して、絵本を時々読んであげると、ちゃんと内容とリンクしていくんですね。^^

絵がかわいくて読みやすいだけでなく、日本の英語教育にも対応しています。

96冊セットまで終わると、中学卒業程度の英語を学ぶことができますよ。

今からスタートしませんか?英語絵本セットはこちらをクリック>>>

 
 
 

ママ’S カフェは東京・大阪・名古屋で開催しています。名古屋開催の時は、名古屋市内はもちろん、一宮、北名古屋、春日井、刈谷、豊明、安城、西尾、岡崎、岐阜、各務原、米原、静岡、豊橋、京都からも参加していただいています。
国産バイリンガル、英語子育て、バイリンガルの育て方、子供英語、幼児英語、赤ちゃん、幼児教室、小学生英語、小学校受験、名進研小学校、南山小学校、幼児教材、コーチング、家庭保育園、子育ての悩み、育児ストレス、CTP、ORT、DWEなどについてもご相談いただけます。

8月2日はパンツの日:おすすめのパンツの絵本・洋書&和書

● 8月2日はパンツの日:おすすめのパンツの絵本・洋書&和書

こんばんは。国産バイリンガルの育て方講師の加藤由希子です。

今日、8月2日はパンツの日だそうです。^^

というわけで(?)、今日はおすすめのパンツの絵本のご紹介です。


 


 
まずは、こちらの絵本。

とっても有名ですね!^^


※画像クリックでリンクに飛びます

赤い部分のパンツをぬがせないと、絵本が開けない仕掛けになっています。

中身にも仕掛けがありますし、文章も内容も、面白いです!

お子さんと楽しめること間違いなしです。^^

洋書もありますよ。


※画像クリックでリンクに飛びます

 


 

こちらの洋書もいいですよ~。^^

リズムがよく、絵も可愛くて読みやすい絵本です。

韻を踏んでいて、テンポもいいので、すぐに覚えちゃいますね。


※画像クリックでリンクに飛びます

お子さんも気に入ってくれると思いますよ。^^

 


 

絵本は洋書も和書もたくさん読んであげて下さいね。^^

英語絵本セットのかけ流しや読み聞かせも、コツコツ続けていきましょう。>>>

 
 
 

火星大接近!おすすめ星の本!

● 火星大接近!おすすめ星の本!

こんばんは。国産バイリンガルの育て方講師の加藤由希子です。

今日は火星大接近の日ですね。

15年ぶりです。

南東の低い空に見えるそうなので、余裕のある方は寝る前にでもお子さんとちらっと見てみてくださいね。^^

国立天文台のHPはこちらからチェックできますよ。>>>

というわけで、今日はおすすめの星に関する本のご紹介です。
 


 
かこさとしさんの、ほしのほんは我が家にもあります。

比較的読みやすい本ですよ~。


※画像クリックでリンクに飛びます

同じシリーズの他の季節もあるので、チェックしてみてください。^^

 


 

おなじく、かこさとしさんの本で、宇宙っていう本もいいです。

こちらも持っています。


※画像クリックでリンクに飛びます

こちらのほうが、文字が多いので読み応えありますが、読めるところからまずは絵本のように読むといいですね。

お気に入りの本です。

 


 

こちらの本も人気ですよー。

おさるのジョージシリーズのH・A・レイさんの本です。

文字も多いですが、読みやすいですし、星の写真やイラストからでもスタートできますね。^^


※画像クリックでリンクに飛びます

こちらもお気に入りの本です。

 


 
ちょっとめずらしい星の本はこちら。

本に付属のメガネで絵本を見ると、星空が立体に見えるすぐれもの。


※画像クリックでリンクに飛びます

メガネからのぞいた星空の様子に、お子さんが喜びそうですね。

文章も多くなく、シンプルな作りになっています。

 


 

どの本もおすすめなので、お気に入りの本を一冊手に入れてみてくださいね。^^

お勉強の話をすると、天体は高学年の理科で学びますが、好き嫌いがわかれるところです。

小さいうちから、なんとなくでも絵本などで触れておきたいですね。

夏の夜空を楽しんでくださいね~♪
 
 
 

理科が好きになる!夏休みの自由研究の参考になるおすすめ本

● 理科が好きになる!夏休みの自由研究の参考になるおすすめ本

こんばんは。国産バイリンガルの育て方講師の加藤由希子です。

夏休みに読みたい本を色々ご紹介していますが、今日は自由研究についてです。

もうすぐ8月になりますし、そろそろ取り掛かりたいですよね。

息子の小学校は自由研究の宿題はないのですが、学校のサマースクールで外部の先生を呼んで、科学実験の特別講義をしたり、メダカについて調べたりなどしています。

さて、自由研究ですが、今は色々な本やキットが売っているので、そこから探してみるのもいいかもしれませんね。
 


 

こちらの小学生の自由研究は、一日できる実験も載っているので、低学年のお子さんや忙しいママさんでもできそうですね。

幼稚園のお子さんでも楽しく実験できそうです。


※画像をクリックするとリンクに飛びます

工作なども載っているようです。
 


 
実験キットでは、こちらのレモン電池を作ろうはいかがですか?

わかりやすい解説と、実験のまとめ方も載っています。


※画像クリックでリンクに飛びます

小学校高学年で電流などを習いますが、そこでつまづくお子さんも多いので、幼稚園~低学年のうちに遊びがてら実験をしてみるのもおすすめです。

 


 
ドラえもんの学習漫画シリーズからも自由研究のアイデア集が出ています。

こちらも人気です。


※画像クリックでリンクに飛びます

 


 
クッキングで自由研究なんていうのもあります。

料理は科学ともいいますもんね。

小学生向けですが幼稚園くらいのお子さんでもママと一緒にできるものがあるようです。

チェックしてみてくださいね。


※画像クリックでリンクに飛びます
 


 

参考になりそうな本はありましたか?

自由研究は、それこそ「自由」なので、お子さんの好きなものから発展していくのもいいですね。

学校の宿題じゃなくても、幼稚園児さんでも、ぜひこの機会にチャレンジしてみてくださいね。^^

 
 
 

夏休みに読みたいおすすめ絵本:幼稚園~小学校低学年

● 夏休みに読みたいおすすめ絵本:幼稚園~小学校低学年

こんにちは。国産バイリンガルの育て方講師の加藤由希子です。

昨日は小学校3年生以上向けの本をご紹介しました。

今日は幼稚園・保育園に通うお子さんや、小学校低学年生向けの絵本で、夏休みに読みたい絵本をご紹介しますね。


 


 
まずはこちら。


※画像クリックでリンクに飛びます

昔なつかしい、自然の中で過ごす田舎の夏休み。

現代の子どもはこんな黄金の夏休み、なかなか体験できないのかな?

読んでみてください。^^
 


 
2冊目はこちら!

夏といえば、すいか!


※画像クリックでリンクに飛びます

夏らしい可愛い絵本です。

それだけじゃなく、言葉のリズムや遊びがとても楽しいです。

幼少期から、こういう絵本も含めて、いろんな文章に触れていきたいですね。^^
 


 
3冊目は、関西弁が楽しい笑える絵本です。

冷蔵庫が夏休みがほしいっていう発想も、楽しいですよね。

親子で楽しめる絵本です。

ぜひチェックしてみてください。
 


 
ところで、英語子育ては順調ですか?

ゲーム感覚で遊びながら学べるフォニックスの教材なども、夏休みにぴったりです。

ぜひ取り入れてみてください。こちらからチェック!>>>